Oct 7, 2017

トイレ動作も辛いほどの腰痛!そのびっくりの原因とは?

暑い→急に寒い!

この時期、
ちょっとした動作で腰を❝ギクッ❞
とやってしまう方が増えています。

アナタももしかして、

「最近身体の硬さが気になるな~」

「そろそろ腰にきそう!」

なんて状態になっていませんか?

 

こんにちは!

吉祥寺駅徒歩3分のサロン・出張訪問にて、
女性の不調・疲れた身体のメンテナンスを行っています。

ローズメール整体院の水口かおりです。

 

「なんとなく疲れたな~」

「最近、腰の調子が悪いな!」

を放っておくと、

急に腰が痛くなったり、

下手すると、

❝ぎっくり腰!❞

でしばらく動けない!
なんて状態になってしまうこともありますよね💦

ですから、
身体に違和感を抱えたまま、
無理してでもがんばる!

というスタイルは、
あまりおススメできませんよ~

 

 

 

先日も、

「急にひどい腰痛になって、トイレの動作も辛いです。」

というAさんのヘルプを受け、
出張施術に行ってきました。

よくよくお伺いすると、

「ひょっと手を伸ばした時に、
グキッとなった!」

とのこと。

このパターンでグキッとなる方、
けっこう多いです。

病院で働いていた時も、

「そんなことぐらいで?」
程度で「入院」という方もいらっしゃいましたから…

腰痛は甘く見てはダメですね。

 

 

さて、

今や国民病ともいわれる

「腰痛症!」

 

アナタは腰痛になったことありませんか?

 

 

病気やケガなどによる自覚症状を調べると、

男性では1位

女性では2位

を占めているのがこの「腰痛症」です。

 

しかもそのうちの85%が、

病院で病名のつかない、

(ヘルニアや骨折などではない)
ただの「腰痛症」なんですね。

 

 

 

つまり、

病院では湿布と痛み止めを出され、

なんとなーく良くなっていくのを待つ。

 

というもの。

 

でも、

完全に良くすることができず繰り返し、
一生まとわりついてきたり、
ときに酷く痛くなって、
さきほどの生徒さんのように苦しむことも…

 

若い頃は、
たまーに、
ちょっと「腰が痛い」という状態であったのが、

 

年をとり、
筋肉が減るごとに、
入院を繰り返すようになったり、

 

腰の痛みから、
股関節の痛み、膝の痛みや変形、脚のシビレにまで広がって、
仕事を辞めた方もいらっしゃいます。

 

女性としては、
骨盤や背骨の歪みから、
姿勢や代謝も悪くなって、
美的にもよろしくない!

っていうのも気になりますよね。

 

 

 

 

実は最近、

よくわからない「腰痛」の原因として、

“心理的なストレス”

が関係していることも理解されるようになっています。

 

 

そりゃー、
レントゲンやMRIにも写らないはずですよねー

 

 

 

こんな風に、

腰痛についてお伝えしている私ですが、
「理学療法士」の学生時代は、
クラスの中でも1番というほど体幹が弱く、
しょっちゅう「腰痛」に悩み、
先生や友人に施術してもらう・・・

なんていう状態だったんですよ。

 

 

でもだからこそ、

「腰痛」

には負けない!
という思いで一杯でした。

腰痛になっても改善させるための施術法をたくさん学んで、
自分に試し、
今や腰痛から解放された人生を歩むことができています(^^)

 

 

さて、

今回、腰痛に苦しんだAさんなのですが、
その原因がちょっと変わってました。

 

 

といっても、
実はこの状態、
もしかしたら・・・

あなたもなっているかもしれないんです!!

 

病院のレントゲンには写らないだけで、
「私もそうだった!」
という方はけっこういらっしゃいますので、
アナタにも是非知っていただければと思います。

 

 

Aさんの腰痛は、

主に「腎臓」の機能低下

から起きているものでした。

 

 

 

夏だけど、

「水分をあまり摂らない!」
ということを続けることで、
腎臓に負担がかかってしまったんです。

 

他にも、
腰部の循環不良
ってこともあるかもしれません。

プラス、
メンタルっていうのもちょいと含まれていました。

 

しっかりお話をお伺いし、

内臓器へのアプローチである手技を使って、
「腎臓」ケアを始めると、

 

『腰まで響くーーーー!!!

ソコソコ!そこなのよー!』

のお声が。

 

その後、

「あら?腰が痛くない!えー不思議」

となり、

 

「トイレに行けるようになりました。」

と改善に至りました。

 

 

腰痛症は、
病院では85%が原因不明の「腰痛症」とされてしまいます。
(つまり湿布と痛み止めが処方されます。)

 

でも、

病院ではわからない原因を解明するために、
カラダを調べていく方法は、
実はかなりたくさんあるんですよ(^^)

 

・日常の姿勢

・仕事

・悪習慣

・インナーマッスルのバランス

・内臓の状態

など

 

 

 

このように、
病院のお医者さまが調べない方向からたどっていくと、
原因・解決法がわかるようになることもあります。

 

 

腰が痛くて病院に行っても、
なかなか良くならない。

湿布と薬だけはもう嫌!

っていう方にも、
新しい解決法があることもありますからね。

 

1人で悩みすぎず、
症状があまりひどくならないうちに、
信頼できる専門家に相談するのも手です。

 

ローズメール整体院では、
繰り返す腰痛、
病院で湿布と痛み止めを出されて
なんとがごまかしている腰痛
に対して、

身体の芯から整える
コアシェイプメソッドを採用し、
改善に導いています。

 

残念ながら、

・一瞬で良くしたい!

・自分では何も努力したくない!

・薬で十分!

・腰痛があると実は得なことがある!

という方とは、
身体に対する診方、考え方が異なるので、
レッスンをお受けすることができません。

ですが、

身体を芯から良くしたい!
自分でも自分の身体を良くしていきたい!

という方は、
必ず改善に導き、
その後もリバウンドしない身体にすることができるので、
いつでもご相談くださ~い♪

Posted in 一般整体, 腰痛・肩こりComments Closed 

関連記事